薩摩川内市にある柏木社会保険労務士事務所 助成金 さつま町 就業規則 手続


HOME

はじめに
代表者ご挨拶
社会保険労務士とは?

業務案内
助成金のご案内
労働・社会保険の手続き
就業規則

事務所案内
事務所概要・地図
事務所通信

インフォメーション
お問い合わせ

事務所情報

社会保険労務士とは?
   社会保険労務士とは?

HOME >> 社会保険労務士とは?

社会保険労務士とは?
社会保険労務士とは? 税金は税理士、登記は司法書士、法律のもめごとは弁護士・・・
というように、仕事や生活、会社経営をしていく上で国家資格を持った専門家が必要です。

社会保険労務士は、会社が備えていなければならない法定帳簿類・就業規則・給与規程など会社規程の提案・作成・届出をします。

また企業の労働者に関する労務上の問題解決の指導・相談も行い、会社における従業員の健康保険や労災保険、雇用保険等の労働福祉、さらには職場の労働法から人事労務管理まで幅広く、いわば労務のスペシャリストです。

社会保険労務士にアウトソーシングする5つのメリット
労務管理をアウトソーシングすることで
「固定費の削減 + 専門知識の活用 + 時間の有効活用」の実現が可能となります。

(1)経営者や従業員が専門業務へ専念
社長 アウトソーシングの導入により、経営者や人事労務担当者の業務負担を軽減し、その余力で他の業務を行うことができます。
その結果、自社の経営力アップに繋がります。

(2)正確な手続き業務(最新法改正に随時対応)
労働関係諸法令は頻繁に内容が変わります。
当事務所にご依頼いただくことによって、最新の情報・法改正に即した手続き業務が可能となります。
正確な手続きは、労働基準監督署の是正勧告や社会保険事務所の調査の予防・対策につながります。

(3)迅速性と正確性はもちろん、お客様満足度を重視した事務処理対応
お客様を最優先とした事務処理を基本に、処理の迅速性と正確性を重視した対応を行います。
事務処理に追われる時間的負担とミスによるリスクが軽減できます。

(4)コスト削減
自社で専門の従業員を配置する必要がないため、人件費等の削減にも繋がります。

(5)業務の安定化が実現
自社の事務担当従業員が退職した場合、その業務の引き継ぎを行わなければなりません。
特に労働社会保険関係の事務処理は複雑で事務負担が大きいので、円滑な引き継ぎができないケースが多く、引き継ぎ後にミスが多発するなど業務に支障をきたす場合があります。
弊事務所にアウトソーシングを行うことで、不測の事態が起こっても手続き業務に支障をきたすことはありません。

お問い合わせフォームへ
このページのトップへ

薩摩川内市にある柏木社会保険労務士事務所 助成金 さつま町 就業規則 手続
柏木社会保険労務士事務所 HOME ◇はじめに- 代表者の略歴 - 社会保険労務士とは? -
◇業務案内- 助成金のご案内 - 労働・社会保険の手続き - 就業規則 -
◇事務所案内- 事務所概要・地図 - 事務所通信 -
◇インフォメーション- お問い合わせ
【所在地】〒895-0072 鹿児島県薩摩川内市中郷町6906【TEL】0996-22-8533【FAX】0996-22-8544
COPYRIGHT(C)2010 柏木社会保険労務士事務所 ALL RIGHTS RESERVED.